パパのクッキング〜ハンバーグ編〜

我が家のハンバーグのレシピ

パパのハンバーグはすごく美味しいよね!!
でしょ〜!このハンバーグにはちょっとした秘密が隠されているんだよ

ということで、パパの自信作のハンバーグのレシピを載せておきたいと思います。

本当に美味しくて、私のご褒美の日のようになっています。最近週一で作ってもらっているかも。自分の料理も飽きるし、たまにはお料理お休みすることも大事です。また次の日から頑張るために・・・

用意するもの

材料(4人分)

  • 牛・豚合挽き肉 500g(合挽きがオススメ!
  • 卵2個
  • 玉ねぎ1個半
  • 食パン(パン粉でなく)←ここポイント
  • 牛乳

(調味料)

  • 塩こしょう
  • ケチャップ
  • ソース(ウスターソースでも可)
  • しょうゆ
  • 砂糖
  • みりん

作り方

まず食パンは細かくちぎってボウルに入れて牛乳に浸しておきます。軽くヒタヒタになるくらい。(あまり入れすぎると焼くときにハンバーグが崩れやすくなるので注意!

この日は一本堂の食パンを使いました。贅沢〜

玉ねぎはみじん切りしておきます。玉ねぎは炒めて入れてもよし。シャキシャキ感を残したいのであればそのままひき肉たちと混ぜます。オススメは半分炒めて、半分そのまま。(食感を残す為に)

ひき肉、玉ねぎ、卵、食パン(浸した牛乳もいっしょに)を入れて塩こしょうを少々。そして混ぜます。

コネコネ・・・・・

(混ぜている時に牛乳を入れているので、もし少し柔らかいなと思ったらパン粉を入れて柔らかさを調節してください。)

あとは、ハンバーグの形にして焼くだけ!

ポイントはやっぱりパンと牛乳を入れる所かな

ソースの作り方

ソースは、ケチャップベースなのですが、いつも目分量で作っているらしく、詳細はお伝えが難しいですが、ざっくり言うと・・・

6(ケチャップ):1.5(ソース):1.5(みりん):1(しょうゆ)

の割合に対して、塩こしょう少々・塩(小さじ1)・砂糖(大さじ1)

を入れて混ぜます。味見して塩辛かったらみりんを少し足してください。

完成

甘辛ケチャップと、マイルドなお味のハンバーグの完成です。家の娘も美味しいといってモグモグ食べます!

お肉に合う飲み物は

うちの飲み物は、ルイボスティー、麦茶、ほうじ茶が気分でローテーションされます。基本は、ルイボスティーです。ハンバーグを食べるとルイボスティーでさっぱりします。

ルイボスティーも種類がたくさんあって、味もそれぞれです。

ルイボスティーはノンカフェインなので赤ちゃんから飲めるので安心しますね。

私はいつも飲んでいました!すごくオススメなので是非試してみてください。

【☆初回限定☆特別セット♪】 美容茶“ルイボスティー


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

保育士を10年程してきました。2児の母です。 母として、保育士として同じ子どもと向き合う毎日ですが、子育てと保育は違います。2つの視点からちょっとしたことから真面目なお話をブログに綴って行きたいと思います。 少しでも子育てしている方の参考になるように、またホッと息抜きできるような場所にできたらなぁと思っています。 何かお悩みや質問などありましたらお気軽にどうぞ。