昔ながらの保育がいいわけではない〜保育園見学の参考に〜

昔ながらの保育環境で思った事

私の娘(長女)は、1歳児から保育園に入りました。

自分の職業も保育士だったので、あまりうるさいことは言いたくはないと思っていました。しかし、入園して保育の様子を見ていくと驚きな光景ばかりでした。

今だにこのような保育がされていると思い呆れました。(でもうるさいことは言ってませんよ。感想や要望などがアンケートが行事後に配られてたので、その時にちょこっと要望をソフトに書いたりした程度です。)

保育士は、若手の保育士たちばかり。2、3年ですぐリーダー。5年もやれば主任とかになります。こんな保育をしなくてはいけない保育士もかわいそう。若手なのでこの保育に染まっていってしまう。こういう保育観になってしまう。すごくもったいないし、このような保育はなくなって欲しいと思ってしまいます。ちなみに認可の昔からある保育園の姉妹園です。乳児保育園なので、012歳児のみの園です。

 

具体的な例

具体的にあげてみましょう。

  1. 1歳児でテーブルに座って遊ばされる(自由な玩具で遊べず保育士が決めて出してきたものをテーブルに座って遊ぶ)
  2. 椅子に座って紙芝居を見なくてはいけない
  3. 昼食も全員の準備が終わるまで食べ始めることができず座って待っている
  4. 玩具が少ない
  5. 絵本が少なくキャラクターものしかない
  6. 園庭が狭く、1歳児の時はほぼ散歩がない
  7. 保育参観があるが、子供たちの関わりなどは見せてもらえず、きちんと座って紙芝居を見せられているところか昼食を食べているところ 実際飽きてうろうろしている子ばかり
  8. 何かと集めたがる
  9. 2歳児のパンツへの移行時期は一斉に同じ時期から行う
  10. 垂れ流して気持ち悪さを感じさせていく
  11. いつもみんなといっしょに同じことをやらなくてはいけない

など挙げればたくさんあります。私はこれが苦しくなり仕事を辞め選べる幼稚園へ入れました。

1歳児の歩行ができるようになり、自由に動きたくて、興味関心あるところへ動きたくなる時期、探索活動が楽しい時期。全部潰してしまっている保育になります。

食事を待たなければいけないなんて1歳児には酷すぎます。準備できた子から食べ始めればいいだけの話。集めて、待たせて、みんないっしょにやらせる保育って保育士がやりやすいからなんです。

もしかしたら我が子がきちんと座って話聞けていてすごい!!とか偉い!!とか思う方もいるかもしれませんが・・・・保育士の私から見たら、1歳児でできていたらこわくて気持ち悪いって思ってしまいます笑

悪く言えば、ただ保育士が従わせているだけ。本来の1歳児の姿を理解していないなぁと感じてしまいます。

avatar

ミヤママ

乳児クラス(0・1・2歳児)でこのような保育をしていたら危険信号です。

見学の際のちょっとしたご参考に・・・

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

保育士を14年程してきました。2児の母です。 母として、保育士として同じ子どもと向き合う毎日ですが、子育てと保育は違います。2つの視点からちょっとしたことから真面目なお話をブログに綴って行きたいと思います。 少しでも子育てしている方の参考になるように、またホッと息抜きできるような場所にできたらなぁと思っています。 何かお悩みや質問などありましたらお気軽にどうぞ。